病気の予防効果はない?

困り顔

時々、毎朝グリーンスムージーを続けても何も改善されていないとか、効果を全く感じていないという方がいらっしゃいます。お肌に良いこともなく、便通すらも治らずに過ごされている方が時々いらっしゃるようです。
グリーンスムージーさえ飲んでいれば○○が治る!、○○がきれいになる!と思っているとそれは少し違います。

グリーンスムージーは万能薬というわけではありません。

人が一日に必要な野菜の量を一度で補ってくれたり、沢山の必要な栄養素を補ってくれることは確かですが、この効果があなた自身にあっているかあっていないかで変わってきます。
便秘を例にとるとグリーンスムージ-に含まれる成分には食物繊維があります。食物繊維を沢山とることで便秘は解消されるといわれることが多いですが便秘には種類もありますのでそれだけで確実に解消されるとは限らないのです。
もしかしたら何か先天的な病気のために便秘が発生されているのかもしれないし、大腸ポリープなどの病気のために便秘や体調不良が出ているかもしれないので確実に病気を治す効果があるとは言い切れないのです。

3年後、10年後のあなたをつくる

ダイエット成功
ただこれだけは言えます。人間はバランスよく栄養をとることで健康を保てるようにできている生き物のはずなので、病気や便秘、また美容の予防効果になってくれていることは間違いないと思います。今の年齢で毎朝グリーンスムージーを毎朝続けるのと続けないのでは1年後、3年後、10年後は違ってくるのではないかなと思います。フレッシュな栄養素はとらないよりとる方がいいに決まっていますから。
当サイトの管理人も、グリーンスムージーを飲み始めた頃は目に見える結果ばかりを期待し、焦っていました。「1週間で○kg痩せるはずなのに減ってない!」とか、「グリーンスムージーを飲んでるのにおでこに吹き出物ができちゃった!」とか…。ですが、始めて3ヶ月経った頃でしょうか、生活の一部としてグリーンスムージーが馴染んでくると、以前とは違う自分がいることに気付いたのです。スーパーでインスタントな食べ物を買わなくなったり、外食でもファストフードを選択しなくなったり、青果店の旬の果物や品揃えが気になったりと、これまでの偏った食生活をきちんと見直すきっかけになりました。
効果がない!と思いながら飲むことはありません。あなたの身体の不調ひとつだとしても、良い効果につながってくれているかもしれませんから是非続けて頂きたいです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ▲